ニュースリリース

双日と共同で、北米の品質検査事業へ参入

株式会社グリーンテック(以下、グリーンテック)と世界86拠点で事業を展開する
大手総合商社の双日株式会社(以下、双日)は共同で、米国インディアナ州フィッシャーズ市に本社を置く
Stratosphere Quality LLC(以下、ストラトスフィア・クオリティ)の全経営権を取得
(グリーンテック:35%、双日:65%)致しました。
海外事業展開の拡充を目指すグリーンテックと、既存の自動車関連事業領域での新たな機能獲得を目指す
双日との間で既に包括提携しておりましたが、今般、ストラトスフィア・クオリティの共同買収に関して
合意に至ったものです。

ストラトスフィア・クオリティは、グリーンテックと同様に自動車メーカーや自動車部品メーカー等を顧客とし、
部品等の品質検査を主業とする大手サービスプロバイダーであり、2009年の創業以来の高成長を継続し、
北米で約3,000社の顧客基盤を有しております。

自動車大国である米国をはじめ、北米における自動車生産が堅調に拡大する中で品質検査の需要は
増加傾向にあり、自動車の新規モデルの投入件数の増加、精密化、部品調達先の多様化、
リコールの件数・規模の拡大など、品質検査に対する要求の高まりにより
今後も品質検査市場の高い成長が見込まれています。

グリーンテックと双日は、ストラトスフィア・クオリティと顧客ネットワークを相互に活用し、
日本と北米の両市場とのシナジーを追及しながら、検査市場領域での事業拡大により、
安定的な収益基盤を構築していきます。

詳細は、一番下にある添付のPDFファイルをご覧ください。

(ご参考)
【ストラトスフィア・クオリティの概要】
  設立     2009年
  本社所在地  米国インディアナ州フィッシャーズ市
  代表者    Thomas Gray
  従業員数   約2,500人(派遣社員も含む)
  主な事業内容 品質検査関連サービス
  顧客数    約3,000社
  事業展開地域 米国、カナダ、メキシコ

【双日の概要】
  設立     2003年
  本社所在地  東京都千代田区
  代表者    藤本 昌義
  従業員数   約2,300人(単体)
  主な事業内容 自動車、プラント、エネルギー、金属資源、化学品、食料、農林資源、消費財、
         工業団地などを取り扱う総合商社
  拠点数    国内4支店、海外82拠点


本件に関する問い合わせ
  株式会社グリーンテック 経営戦略室 052-221-0230

PDFを見る

  • ニュースリリース

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-4‐15 ORE錦二丁目ビル 5F

TEL:052-221-0230 FAX:052-221-0200

© GREEN TEC CORPORATION. All rights reserved.